プロフィール

カ-コ*

Author:カ-コ*
兵庫県在住

ブライス* ねこ* 雑貨*
古いモノ* 手づくり*
..などなどが好き♪

あなたへ贈る 地球の名言*


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
お気に入りブログ(20件表示)
大好きなブログを登録させて 頂いてます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

magazine
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青い春の想い出。。

Mon.09.06.2008 2 comments

カフェ


前に道に迷って路地に入ったときに可愛いカフェを見つけたので
そこに行きたかったんですが、探せど探せど見つからず(あせ)
やむをえず別のお店に行きました。

ここは、高校生の頃の淡い想い出があるお店ですコーヒー&ハート

今もあったのね。。 
なつかしーなぁ(* ̄∇ ̄*)

お客さんがいなかったので写真撮り放題♪

当時はあんまり店内を見回す余裕がなかったけど
きっと真新しいお店だったんだろうと思います。

真っ白だったであろう窓枠も、
年月とともにシャビー感のある窓になってるし。

カフェ


カフェ


ガラスが汚れて曇ってましたが
またそれも味があるサ。。


カフェ



マジメな話ついでに、「ワタシは偽善者」な話を‥

きのう、出かけた時に“ペッツ・フォー・ライフ”という方々が
街頭ボランティアをされてました。

こういうボランティアでお手伝いされてる方ももちろんですが
発起人(?)の方は心底「えらいなぁ」って思います。
すごくすごく大変なコトだって思うんです。
動物が好きっていうだけでは出来ない事ですよね。

わん

『すべての命に優しい社会へ』か、…そうあってほしいと願います。

数年前から捨て犬(猫)の問題にとても関心があります。
ワタシが、こういう問題に特に関心を持つきっかけになったのは
捨て犬を救う街』という本を読んでからです。

この本には捨て犬たちの悲しすぎる現実が書かれてあって
ページをめくるごとに涙があふれました。
…こうやって書きながらも、内容が思い出されて
目の前が霞む次第です..。

とはいっても実際には「かわいそう」とか
「ボランティアの人えらいなぁ」とか‥
ワタシは口ばっかりのダメ人間です。

動物虐待のニュースや捨て犬や猫を見かけた時に
「かわいそう、でも保護団体の人がいるから大丈夫かな‥」
って都合がいいように考えようとする自分がいます。
明らかに偽善者です(…情けない)

わが家の現状を考え、せめて募金というカタチで協力させて
いただきます。

そして、そんなワタシが言うことではないでしょうが、
ワンコ・ニャンコを家族の一員として迎えたい
という方がいらっしゃったら、こういう子たちも
選択肢に入れてもらえるとうれしいと思うのです。
こうしてる間にも命を奪われていく子たちがいる…
それもすごい数…
1頭でもそういう子が減ることを願って。。

以上、偽善者人間の身勝手なつぶやきでした。

勝手にリンクを貼ってご紹介してるので
ひっそりと追記に入れました...。



スポンサーサイト

« 嗚呼、キラメク夢の世界♪ - Home - かわい~~♪ ( ̄~ ̄屮)屮 »

- comments
2 comments
きゃわいいお洋服だなやー。
どんチんのセンス、すきすき★

* * *

ボランティア団体のお話。

うちのツナもはっちゃんも、
とある動物保護団体の方のところからやって来ました。
以前住んでいたところの近くに、
そういう団体の方々が集まる施設があったので、そこに直接行ってきて。

わたしは、「動物は買うものではない!」っていう友達がまわりに多かったせいか、
ペットを飼うなら、運命的に出会った子(捨て猫や野良猫)か、
どこかから里子にもらおう、とずっと思ってました。
念願かなって、かけがえのない2匹に出会えたわけですが…

でもやっぱり、「ペットは、当然ペットショップで買うもの」って思ってる人が多いよね。。。
血統書とか、人気の種類の子は、お金を出さないと手に入らないからしょうがないんだけど・・・。
なんか、命をお金で買うのってどうなんだろう?って思う時があるよ。
子供が「欲しい」って言うから飼う、とかありえない!

・・・こういう話は、しだすと長くなるのでこの辺にしとくけど(爆)
とにかく、どんチんは、そういうことに感心を持って、ちゃんと考えててえらいなって思いました(*vωv*)
全然、偽善者なんかじゃないよ☆
わたしも彼ら(ワンコやニャンコ)のために何かしてあげたいな。
本当には、不幸な子を見つけたときに保護してあげられたらいいんだけど…
わたしみたいなヒヨっこにはそれはまだ無理なので;;
とりあえず募金とかその辺から始めたいと思いまする。。。
りこリンへ~♪
ためらいもあったけど、りこリンにそう言ってもらえると、書いてよかったって思えるワ♪

そっかぁ…ツナちゃんもはっちゃんも心から「よかったね」って言いたいなぁ。
素敵な家族に巡り合えた子は傍から見ててもあったかい気持ちになるワi-260
ツナちん、今頃虹の橋で、りこリンと出会えたこと、いかに幸せな3年半を過ごせたかって
仲間たちに自慢してるな、きっと。。( ̄▽ ̄;)

ワタシもペットショップで買ったことはないんだけどね(どんチんも捨て猫だったし)、この問題は奥が深いというか..。
ペットショップの子たちも買ってくれる人がいないと未来は悲しかったりするし..。
その本によると、日本はペットショップとかブリーダーに対する規制がゆるすぎるんだって。
欧米では資格とかも厳しいし、むやみに出産はさせないって。
こんなこと言ってるワタシも、去勢とか避妊手術の大切さを知るまで、どんチたちの子供を人に譲ったりしてました(もちろんお金はもらってないけどね)。
殺処分とか動物実験なんかの実情が秘されてることにも問題があるんだろうね。。

ほんとにこういうことは書き出すと長くなるからワタシもこの辺にしとこ ^^e-263

そうそう、この服ほめてもらえてよかった♪
りこリンへの試作品として作りました。
送りつけやすくなったわン(*^^)v
しかし!手が遅いので気長にお待ちください..。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。